天然系美乳娘の果てしない欲望


※自動再生の音量はミュート(消音)と初期設定されております。音量は音声マークより調整下さい。

「これから気持ちイイことやろうかね?」男に後ろから腕をスリスリされながら笑顔を見せる麻衣子ちゃん。「どういうところが感じるの?」と性感帯を聞くと「ん〜〜、おっぱい」とはにかみながら答える。男は服の上からおっぱいを鷲掴みにして揉み揉み。「まだブラしてるよね?」とブラジャーの感触を確かめる男。服をまくるとブラじゃ-が丸見えに。「キャ〜あはは〜」と恥ずかしがる麻衣子。「見られちゃった〜」と下着姿が恥ずかしい麻衣子の胸の谷間を見て「綺麗な谷間してるね〜」美乳にテンションが上がる。「何かこの辺に・・・」と乳首のあたりをコリコリする。ムギュムギュとこりこりを繰り返すと「なんか、ちょっと、堅くなってきて・・・」と麻衣子の乳首が勃起し始める。「じゃあ、服脱いじゃおうか?」と促すとスルスルッとブラジャー姿に。「おっぱいは何カップあるの?」と揉み揉みすると「Cカップ」と控えめな答え。「おっぱいからじっくり・・・」とブラのホックを外しおっぱいを丸出しに。「恥ずかしい〜」と羞恥心を見せる麻衣子。「きれいなおっぱいしてるね〜」形のいい綺麗な美乳に興奮する男。首筋から耳を舐めると「キャ〜〜だめ〜〜」と敏感な麻衣子。脚を開かせると豹柄のパンティがあらわに。パンティの上からクリトリスを弄る。男は麻衣子を全裸にして横たわらせると脚をグイッと広げる。「あれ?すごいことになってるよ?」オマンコをパックリと広げるとすでに濡れ濡れの状態。「イヤ〜〜恥ずかしい〜〜」と濡れ濡れのオマンコを弄られるもズブリと指を挿れられ手マンチョされてしまう・・・。普段のオナニーは指と割り箸でビラビラを挟むというエッチな美乳娘が恥ずかしがりながらも気持ちよくなりたいと快楽を貪っていく物語。実際に割り箸オナニーをしてもらうといつものようにすぐにイッてしまう。さらに初めての電動バイブでも悶えながら絶頂へ・・・。肉棒でガンガン突き刺されてもまだ満足できずにオナニーしてしまう・・・。天然系の明るいエロ娘の痴態を存分にご堪能ください。

ユーザー評価
配信日 2020年09月17日
出演 麻衣子
収録時間 51:26
提供サイト H:G:M:O
種類 月額動画
再生回数 213

この動画に付いているキーワード


この動画に似た人気作品

ユーザーレビュー

  • まだユーザーレビューは投稿されていません

レビューを書く

評価:
0文字